がんばれ!信州サッカー

2018年2月アーカイブ

 サッカーJ2の松本山雅は5日、2次キャンプ地の静岡市清水ナショナルトレーニングセンターで午前と午後の2部練習をした。4日に始まった2次キャンプでは攻撃練習を中心に取り組む。  午前は筋力トレーニングなどを行った後、最終ラインから攻撃を組み立てていくビルドアップの練習を狭いコートで実施。GKを置いて …

全文を読む

 昨年の5月に1週間、8月には約1カ月間、松本山雅の練習に参加した。韓国と日本のプレースタイルの違いを感じ、「自分はテクニックが足りない。細かい技術を日本で学びたいと思った」。韓国のプロチームも興味を示したというが、最初にオファーが届いた松本山雅への入団を決めた。  仁川南高校を今年3月に卒業する1 …

全文を読む

 サッカーJ2リーグの開幕を25日に控え、J2松本山雅FCを応援する山雅後援会の東京支部は4日、キックオフイベントを都内で開いた。山雅運営会社の神田文之社長らを招き、山雅の理想の将来像についてパネル討論形式で意見交換した。  首都圏のサポーターを中心に約70人が参加。支部長の坂本琢磨さんは、支部活動 …

全文を読む

 「今の自分はスポンジ状態で何でも吸収できると思う」。関東学院大から加入した22歳は期待に胸を膨らませてプロ人生のスタートを切った。  松本山雅の練習参加は昨年6月下旬。ほかにもJ2クラブの練習に参加したが、松本山雅に引かれたのは練習参加中に観戦したアルウィンでのホーム試合。「この雰囲気の中で自分も …

全文を読む

 日本女子サッカーリーグは2日、今季のなでしこリーグ1部の日程を発表した。昨季6位から巻き返しを狙うAC長野パルセイロ・レディースは3月21日の開幕戦を、新潟市のデンカビッグスワンスタジアムで同5位の新潟と戦う。長野Uスタジアムでのホーム開幕戦は3月25日の第2節で、4連覇を狙う日テレを迎える。   …

全文を読む

 仙台大で力を磨き、松本山雅に戻ってきた。帯広北高校(北海道)を卒業して加入した2013年は公式戦に一度も出場できず、悩んだ末に「自分が良い道を進むためには大学に行くしかないと思った」。退団して軌道修正を図った。  大学では専門の守備的MFに加え、FW以外のいろいろなポジションを経験して万能性がつい …

全文を読む

 サッカーJ2の松本山雅は1日、1次キャンプ地の静岡県御殿場市で産業能率大と45分を2本の練習試合を行い、2―2で引き分けた。1本目は三島とセルジーニョで2トップを組み、23分にパウリーニョのクロスを三島が頭で合わせて得点した。  メンバーを大きく入れ替えた2本目はGKが鈴木、DFが右から当間、橋内 …

全文を読む

 サッカーJ2横浜FCの運営会社は31日、ニッパツ三ツ沢球技場(横浜市)で2月25日に行う松本山雅FCとの開幕戦チケットを、3日午前10時から販売すると発表した。  前売り券(大人)はSS指定席が5千円、SSエリア席が4千円、S自由席とSAエリア席が3100円、ホームA自由席とA自由席は2500円、 …

全文を読む

 Jリーグが昨季のJ1、J2の計40クラブの試合観戦者を対象に実施した調査で、「Jクラブはホームタウンに貢献している」と評価した観戦者の割合が、J2松本山雅FCのホーム戦で最も高かったことが分かった。  調査は、昨年4月下旬から9月下旬にかけて全40クラブのリーグ戦の試合会場に訪れた11歳以上を対象 …

全文を読む

 サッカーJ2の松本山雅は31日、1次キャンプ地の静岡県御殿場市で午前と午後に練習した。午前はボールを使ってウオーミングアップをした後、狭いコートにGKを置いて4対4となり、相手を外側に追い込むことを意識した守備練習をした。  午後はフルコートを使って約12分を2回の紅白戦を実施。1次キャンプで重点 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6
« 18年1月 | メインページ | アーカイブ | 18年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外