がんばれ!信州サッカー

大体大のゴール前へ攻め込むAC長野・FW三上(右から2人目)と萬代(同3人目)

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは21日、和歌山県上富田町スポーツセンターで大体大(関西学生リーグ1部)と30分4回の練習試合を行い、合計スコア2―3で敗れた。和歌山キャンプ6試合目で初黒星。
 1回目は1―0。MF東が倒されて得たPKをFW萬代が右足でゴール右下へ決めた。2回目も1―0で、MF河合がFW津田のシュートのこぼれ球を豪快に蹴り込んだ。3回目は0―1、4回目は0―2。
 次の練習試合は24日。非公開でアミティエSC京都(関西1部)と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外