がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J2第19節は16、17日に各地で11試合を行う。勝ち点31で暫定5位の松本山雅は16日、松本市のアルウィンで3位(勝ち点34)の大分と対戦する。2連勝中の松本山雅は、ホーム戦に限れば5連勝中と勢いがある。ホームの利を生かし、上位対決を制したい。
 リーグ最多タイの33得点をマークしている大分の攻撃力と、リーグ2番目に少ない15失点の松本山雅の守備力による攻防が見どころ。松本山雅は大分の攻撃を食い止めつつ、最近4試合は複数得点がない攻撃陣が奮起できるかが勝負のポイントになる。
 松本山雅はここにきてけが人が相次ぎ、試合ごとにメンバーを入れ替えている。今節に向けた練習ではパウリーニョが一部を別メニューで調整。今節も先発の顔触れが変わる可能性がある。
 パウリーニョが欠場した場合、ボランチには岡本か状態が上がっている安東が起用される見通し。松本山雅は主力を欠いた布陣でも大分の攻撃を抑えられるかどうか、総合力が問われる一戦になる。
 第10節で首位に立った大分だが、最近3試合は1勝2敗と失速気味。それでも、松本山雅の反町監督は「ガチンコで勝負したら完全にやられる」と相手の力を認める。松本山雅から期限付き移籍している宮阪は契約上、今節は出場できない。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外