がんばれ!信州サッカー

琉球―AC長野 後半、相手選手と競り合うAC長野・明神(右)

 サッカー明治安田J3第12節第2日は2日、沖縄県沖縄市の沖縄県総合運動公園陸上競技場などで4試合を行い、13位のAC長野パルセイロは琉球に0―2で敗れた。AC長野は通算2勝6分け3敗の勝ち点12で、順位は暫定13位。

 AC長野は前節から先発を2人入れ替え、リーグ戦初出場の前田がボランチ、萬代が2トップの一角に入った。前半を0―0で折り返したが、後半20分、細かいパス回しからスルーパスを通されて先制を許した。30分には琉球のMF富所にドリブルで自陣深くに入られ、右足でミドルシュートを決められた。

 第13節は9、10日。AC長野は10日、長野市の長野Uスタジアムで鳥取と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外