がんばれ!信州サッカー

AC長野−秋田 後半32分、AC長野は勝又の右クロスを松原(右)がダイレクトで決め1点を返す

 サッカー明治安田J3第19節最終日は22日、長野市の長野Uスタジアムなどで3試合を行い、AC長野パルセイロは秋田に1―2で敗れた。5勝7分け6敗(勝ち点22)のAC長野は10位から12位に後退した。秋田は7位に浮上。
 AC長野は中盤の左に河合が入るなど前節から先発を2人入れ替えた。前半27分、中央からくさびのパスを起点に秋田の前山にループシュートを許した。後半1分にも失点。敵陣深くで奪われたボールをつながれた後、相手のクロスがDFの足に当たって入るオウンゴールとなった。
 32分、松原がゴール前で左足で決め、1点を返して詰め寄ったが届かなかった。
 第20節は1カ月後の8月25、26日。AC長野は25日、ミクニワールドスタジアム北九州で最下位の北九州と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外