がんばれ!信州サッカー

京都戦に向けて練習する松本山雅の飯田

 サッカー明治安田J2第24節は21日、各地で11試合を行う。勝ち点41で首位の松本山雅は、松本市のアルウィンで22位(勝ち点16)の京都と対戦する。松本山雅は天皇杯を含めた公式戦で2試合未勝利が続いており、ホームで勝って勢いを取り戻したい。
 今節からシーズン途中に補強した選手の出場が可能になる。松本山雅に新戦力はなく、逆に前田直や工藤らが他クラブに移籍。一方の京都はJ1仙台の庄司ら複数の選手を補強しており、松本山雅戦に新戦力をぶつけてくる可能性が高い。
 前節まで7試合連続で先発していた前田直が抜ける前線は先発の顔触れが変わる。1・5列目は前田大とセルジーニョの組み合わせが濃厚。消耗の大きい夏場に短い間隔で試合が続いており、途中出場の選手が活躍できるかもポイントになってくる。前節は10試合ぶりに無得点に終わっただけに、攻撃陣は奮起が必要だ。
 3バックは右脚を痛めていた橋内が実戦復帰できる状態に戻っている。6月の第18節で京都と対戦した際は、守備陣が無失点で抑えていたことで後半32分の前田大の決勝ゴールにつながった。京都は最下位に低迷しているとはいえ、岩崎や新戦力のジュニーニョら前線には力のある選手がいる。松本山雅の守備陣は先に失点せず、3試合連続の零封を目指したい。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外