がんばれ!信州サッカー

千葉―松本山雅 後半7分、松本山雅・岩上が勝ち越しゴールを決める

 サッカー明治安田J2第27節第1日は4日、千葉市のフクダ電子アリーナなどで8試合を行い、松本山雅は千葉に3―2で逆転勝ちした。今季初の4連勝で勝ち点を53に伸ばし、首位をキープした。
 松本山雅は前節から先発2人を変更。ワントップは高崎に代えて永井、攻撃的な1・5列目はコンディション不良のセルジーニョに代わって中美がともに2試合ぶりに先発した。2連勝中の千葉は前節から先発5人を入れ替えた。
 松本山雅は前半41分に岩上のハンドで与えたPKを決められ千葉に先制を許したが、同45分に縦パスからGKとの1対1に持ち込んだ前田が左足で決めて同点に追いついた。後半7分には岩上が右足で勝ち越しゴールを決め、同16分には岩間の今季初得点で2点差。終了間際に1点を返されたが、リードを守りきった。
 2位の町田は横浜FCを3―2で下して松本山雅との勝ち点差4は変わらず。同節残り3試合は5日に行う。
 第28節は11、12日で、松本山雅は11日に香川県丸亀市で讃岐と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外