がんばれ!信州サッカー

北九州―AC長野 後半21分、先制ゴールを許し肩を落とすAC長野の選手

 サッカー明治安田J3第20節第1日は25日、北九州市のミクニワールドスタジアム北九州などで5試合が行われ、AC長野パルセイロは北九州に0―1で敗れた。2連敗のAC長野は5勝7分け7敗の勝ち点22で、13位から暫定14位に後退した。
 AC長野はボランチに佐藤を起用するなど、前節から先発を4人入れ替えた。前半は前線の東や萬代が積極的に仕掛けるなど相手ゴールに迫りながら0―0。後半に入ると、中盤で相手にボールを保持される時間が増えた。21分、右クロスを頭で直接押し込まれて先制点を奪われた。
 第21節はAC長野の試合がなく、第22節は9月8、9日。AC長野は9日、ホームで藤枝と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外