がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3で暫定11位(勝ち点26)のAC長野パルセイロは第24節最終日の23日、勝ち点で並ぶ同12位の相模原と長野市の長野Uスタジアムで対戦する。AC長野は目の前の一戦に集中し、一つでも順位を上げたい。
 今季は残り11試合。J2自動昇格圏内の2位鹿児島との勝ち点差は17まで広がっている。J2昇格はかなり厳しいのが現状だが、阪倉監督は「可能性がある限りはやり続けるしかない」と繰り返す。前節は先制しながらも守備のミスで追い付かれており、DF陣を中心に先発の入れ替えがある見通しだ。
 相模原は、8月下旬の中断期間明けからの4試合を1勝3敗。計12失点している。AC長野は第2節の対戦では、2点のリードを追い付かれて引き分けた。得点ランキング2位で、計13得点を挙げているFWジョンガブリエルに警戒が必要だ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外