がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J2第35節は29、30日に各地で11試合を行う。勝ち点64で首位の松本山雅は30日、山形県天童市のNDソフトスタジアム山形で9位(勝ち点49)の山形と対戦する。上位争いは、松本山雅から勝ち点差7の間に7チームが入る混戦。松本山雅は2連勝で首位の座を守りたい。
 リーグ戦は残り8試合。松本山雅は今季最長に並ぶ3試合連続の無失点と守備の安定感を取り戻している。熊本をホームに迎えた前節は7試合ぶりの複数得点を挙げて2―0で勝利。主力の一部をけがで欠き戦力事情は万全でないが、終盤戦に向けて攻守の歯車がかみ合ってきている。
 コンディション不良で前節欠場した岩間が全体練習に復帰。4試合続けて先発を外れている岩上も途中出場で得点に直結するプレーを見せるなど調子はいい。先発は前節と同じ顔触れが軸になるが、反町監督が選手の状態や相手との兼ね合いを見極めて入れ替えてくる可能性もある。
 山形の守備も大崩れしない堅さがあり、試合は1点を巡る攻防になりそうだ。互いに同じシステムでのぶつかり合いとなるだけに、1対1の局面や球際で後手に回らないことが重要。得点力がある山形の阪野や小林による攻撃を粘り強く防ぎ、得意のセットプレーを含めた攻撃で先手が取れるかが勝負のポイントになる。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外