がんばれ!信州サッカー

福岡−松本山雅 後半ロスタイム、ゴールを決め駆けだす松本山雅・ジネイ(中央)

 サッカー明治安田J2第32節第1日は8日、福岡市のレベルファイブスタジアムなどで7試合を行い、松本山雅は福岡に1―0で勝った。松本山雅は4試合ぶりの白星で勝ち点60。9日に試合がある町田を勝ち点で上回り、暫定首位に立った。
 今節を2位で迎えた松本山雅は2試合連続で同じ先発メンバー。2連勝中の4位福岡も前節と同じ先発で臨んだ。前半から互いに好機をつくりながら決め手を欠く展開。0―0で迎えた後半46分、松本山雅は自陣からともに途中出場の岩上が蹴ったFKをジネイがゴールから遠い位置から頭で押し込んで先制。守備陣が4試合ぶりの無失点でこの1点を守りきった。
 前節を終えて5位の東京Vが3位の横浜FCに2―1で勝利。熊本に勝った大分が勝ち点で福岡を上回って5位に浮上した。町田―水戸など同節残り4試合は9日と19日に行う。
 第33節は15、16日で、松本山雅は15日に松本市のアルウィンで山口と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外