がんばれ!信州サッカー

松本山雅ー山口 後半、シュートを放つも阻まれる松本山雅・高崎

 サッカー明治安田J2第33節第1日は15日、松本市のアルウィンなどで8試合を行い、松本山雅は山口と0―0で引き分けた。2連勝はならず、勝ち点61。松本山雅と勝ち点で並び、得失点差で上回って首位だった町田が大宮に0―1で敗れたため、松本山雅は町田と入れ替わって首位に立った。消化試合数は町田が1試合少ない。
 松本山雅は3試合続けて同じ先発メンバー。12試合連続で勝利がない山口は前節から先発2人を入れ替えた。試合は前半から松本山雅ペース。厚みのある攻撃で再三ゴールに迫ったが、前半14分の山本のシュートは上に外れ、同25分のFKに合わせた高崎も決められず無得点で前半を終えた。
 後半は早い時間から岩上やジネイら攻撃的な交代カードを切って得点を狙ったが、最後までゴールが奪えず4試合ぶりの無得点。一方、守備陣は山口をシュート5本に抑え、2試合連続の無失点で守りきった。
 横浜FC―水戸、東京V―熊本など同節残り3試合は16日に行う。第34節は22?24日で、松本山雅は23日にアルウィンで熊本と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外