がんばれ!信州サッカー

AC長野―浦和 後半、浦和DFと競り合うAC長野・中野(左から2人目)

 サッカー女子なでしこリーグ1部第14節第1日は6日、長野市の長野Uスタジアムなどで2試合を行い、AC長野パルセイロ・レディースは浦和に0―0で引き分けた。勝ち点21で6位から暫定5位に浮上した。残り4試合。

 AC長野は前節から先発3人を入れ替えた。DFの野口と五嶋が4試合ぶり、MF中村が3試合ぶりに先発。FW横山とMF中野がともに4本のシュートを放ったが、最後までゴールを奪えなかった。守備はGK池ケ谷の好セーブなどで無得点に抑えた。観客数は1630人。

 第15節は13日。AC長野は神戸市のノエビアスタジアム神戸で暫定2位のINAC神戸と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外