がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第30節最終日は4日、静岡県沼津市の愛鷹広域公園多目的競技場などで5試合を行い、12位のAC長野パルセイロは4位の沼津に3―2で勝った。AC長野は6試合ぶりの白星で勝ち点を35とし、10位に浮上した。残り4試合で、J2昇格の可能性は既に消滅している。
 AC長野はGKに田中、中盤の右に有永が入った。前半17分、岩沼の長いFKを松原が頭で後ろに落とし、竹下が右足で蹴り込んで先制。23分に竹下が追加点を挙げると、46分には松原のロングスローを大島が頭で押し込んだ。後半40分にロングカウンターで1点を返され、48分にも失点したものの逃げ切った。
 第31節は10、11日。AC長野は11日、ホームに5位のG大阪U―23を迎える。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外