がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ1松本山雅は11日、J1川崎のDFエドゥアルド(25)が完全移籍で加入すると発表した。また、MF岩上祐三(29)と今季の契約を更新。これで、昨季所属した全選手の去就が確定した。
 ブラジル出身のエドゥアルドは184センチ、84キロ。ブラジルやオーストリアのクラブでプレーした後、2013年に当時J2の鳥取に加入した。栃木、柏、川崎と国内の4クラブでプレーし、J1通算77試合出場4得点、J2通算34試合出場4得点。昨季はJ1リーグ戦3試合出場1得点だった。「チームの力になるように、自分自身が成長する努力をしていきたい」とコメントした。
 岩上は昨季、中盤の右サイドやボランチなどでJ2リーグ戦38試合出場5得点をマークした。昨季、最終的に松本山雅に所属していた33選手のうち20選手が、今季も引き続き松本山雅でプレーすることになった。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外