がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ1松本山雅は15日、クラブブリュージュ(ベルギー)からブラジル出身のFWレアンドロペレイラ(27)が完全移籍で加入することが内定したと発表した。17日から全体練習に合流する見通しだ。
 レアンドロペレイラは190センチ、76キロ。高さを生かしたヘディングやポストプレーだけでなく、足元の技術も高いストライカー。昨季は期限付き移籍してプレーしたブラジル1部のシャペコエンセで2桁得点をマークした。4年ぶりにJ1に挑む松本山雅の補強の目玉になりそうで、反町監督は「万能型でレベルも高い」と期待を口にした。
 松本山雅は昨季の早い段階から獲得に乗り出していたが、クラブブリュージュとの移籍交渉に時間がかかって合流が遅れていた。13日に来日し、15日のメディカルチェックを経て契約が支障がないと判断した。
 レアンドロペレイラは「自分の持っている力を発揮して、新しい仲間と共にタイトルを取りたい」とコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外