がんばれ!信州サッカー

練習試合で攻める松本山雅のセルジーニョ(左)。右から2人目はレアンドロペレイラ

 サッカーJ1松本山雅は30日、1次キャンプ地の千葉県東金市でブリオベッカ浦安(関東リーグ)と練習試合をした。今季2度目の練習試合は30分を3回行い、0―0、1―0、1―1だった。
 故障者や練習生らを除き24選手が出場。26日の練習試合とは選手の組み合わせを変え、各選手30〜45分間プレーした。松本山雅は2回目の14分、前線でレアンドロペレイラが落としたボールを宮阪が左の中美にパス。これを中美が蹴り込んでゴールを決めた。3回目の3分には前田が自ら得たPKを決めたが、13分にパスミスから招いたカウンター攻撃を止められず失点した。
 次の練習試合は1次キャンプ最終日の2月2日で、VONDS市原(関東リーグ)と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外