がんばれ!信州サッカー

2019年2月アーカイブ

 サッカーJ1松本山雅は10日、鹿児島市で3次キャンプを始めた。23日の開幕戦に向けた強化の最終段階。16日まで7日間の日程で選手のコンディションを高めながら、より多くの実戦機会を設けてチームの主力を固めていく方針だ。  チームは9日にさいたま市でJ2大宮とのプレシーズンマッチと練習試合を行い、10 …

全文を読む

 今季、サッカーJ1に参戦する松本山雅FCは9日、さいたま市でJ2大宮とのプレシーズンマッチに臨んだ。試合は0―2で敗れたが、約1000人の松本山雅サポーターが駆け付け、4年ぶりにJ1で戦うチームへの期待を込めて大きな声援を送った。  松本山雅の対外試合は今季4試合目で、Jリーグクラブ相手は初めて。 …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅は2次キャンプ最終日の8日、静岡市で約1時間半練習し、4日間の強化合宿を終えた。1次キャンプと合わせた16日間で攻守の土台を構築。9日にさいたま市で行うJ2大宮とのプレーシーズンマッチで、今季初めてJリーグクラブとの対外試合に臨む。  この日は、攻撃陣と守備陣に分かれてクロスボ …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅は2次キャンプ第3日の7日、静岡市で約1時間半練習し、今季初めてフルコートでの紅白戦を行った。選手の組み合わせを変えながら13分程度を3回行い、1次キャンプから個別のテーマごとに構築してきた攻守の仕上がりを実戦の中で確かめた。  松本山雅はシーズン中、試合2日前に紅白戦をしてい …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅は2次キャンプ第2日の6日、静岡市で午前と午後の2部練習をした。午後は攻撃の戦術練習を行い、後方で組み立てたボールを中盤から前線につなぐ狙いをゲーム形式で落とし込んだ。  昨季までの攻撃は相手の背後を狙う縦パスが多かったが、このキャンプではボランチや中盤の両サイド、攻撃的な1・ …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅は5日、静岡市で2次キャンプを始めた。4日間の日程で攻撃面の強化に着手。23日の開幕戦に向けたチームづくりが本格化することに加え、35選手によるポジション争いも激しくなっていく。  千葉県での12日間の1次キャンプを終え、チームは2日間の休養日を設けた。この日は午前中に松本市を …

全文を読む

 日本女子サッカーリーグは5日、今季のプレナスなでしこリーグ1部の日程を発表した。3月21日に一斉に開幕し、昨季7位から巻き返しを狙うAC長野パルセイロ・レディースは、さいたま市の浦和駒場スタジアムで同4位の浦和と対戦する。長野Uスタジアムでのホーム開幕戦は3月24日の第2節で、同5位の新潟を迎える …

全文を読む

 トップチームがサッカーJ1に参戦する松本山雅は4日、今季のユースアカデミー(育成組織)の指導体制や育成方針を発表する記者会見を松本市内で開いた。新たにU―18(18歳以下)監督に就く元J2水戸監督の西ケ谷隆之氏(45)は「トップに通用する選手の育成や人間形成を大切に、選手を成長させることが使命」と …

全文を読む

 飯綱町と、長野市を拠点とするサッカーAC長野パルセイロは4日、包括連携協定を結んだ。「スポーツを通じた地域振興や情報発信」で、協力してまちづくりを進めると確認。県庁で調印式を開き、峯村勝盛町長と堀江三定社長が協定書に署名した。  協定は、AC長野を「飯綱町の活力を高めるための地域資源」と捉える一方 …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅は1次キャンプ最終日の2日、千葉県東金市でVONDS市原(関東リーグ)と45分を3回の練習試合を行い、2―0、1―0、0―0だった。この日で12日間(休養日1日を含む)の1次キャンプを打ち上げ、5日から静岡市で2次キャンプに入る。  今季3度目の練習試合。ブラジル人4人が先発 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5
« 19年1月 | メインページ | アーカイブ | 19年3月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外