がんばれ!信州サッカー

セットプレーの練習で体を張る田中隼(手前右)

 サッカーJ1松本山雅は1次キャンプ第10日の1日、千葉県東金市で約1時間半練習した。戦術練習ではセットプレーの守備を確認。1次キャンプで予定していた守備面での戦術練習を一通り終え、最終日の2日は3度目の練習試合に臨む。
 この日はグラウンドに雪が積もったため、スタッフ総出で雪かきを行い当初予定の午前9時から1時間45分遅れで練習を始めた。セットプレーの練習は試合と全く同じ想定でマークを決め、CKとFKをそれぞれ左右から8本ずつ蹴ってゴール前での動きを確認した。
 攻守に存在感を示したのはJ2栃木から加入したDF服部。身長188センチの高さを生かして2得点するなどボールに絡む機会が多く、「セットプレーで勝つことが自分の仕事でもあり責任」と話していた。
 2日の練習試合はVONDS市原(関東リーグ)と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外