がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは14日、今季の主将が最古参となる11年目のDF大島嵩弘に決まったと発表した。初の主将を務める大島は「悲願であるJ2昇格を果たせるように、キャプテンという責務を背負って精いっぱい戦います」とコメント。副主将はGK阿部伸行とMF有永一生に決まった。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外