がんばれ!信州サッカー

練習でボールを奪い合う(右から)榎本、米原、前田

 サッカーJ1松本山雅は3次キャンプ第6日の15日、鹿児島市で練習した。全体練習は狭いエリアでの攻防など軽いメニューで45分間程度にとどめ、その後の自主練習も約20分間に制限。選手の疲労回復とコンディション調整に努めた。
 反町監督は、この日の練習内容について「ずっと休みなしでやってきたから、リフレッシュするため」と説明。1月22日に千葉県で始めた1次キャンプから続く強化合宿も1日を残すのみとなり、「けが人が少なく、状態のいいグラウンドにも恵まれた。強化はプラン通りに進んだ」と話した。
 3次キャンプ最終日の16日は非公開で練習試合を行い、7日間の強化合宿を打ち上げる。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外