がんばれ!信州サッカー

ルヴァン杯のG大阪戦に向けて練習する松本山雅・安東

 サッカーのYBCルヴァン・カップ1次リーグ第2節は13日、各地で8試合を行う。D組の松本山雅は、大阪府吹田市のパナソニックスタジアム吹田でG大阪と対戦。2連勝を狙う。
 9日のJ1第3節から中3日。さらに17日には同第4節を控える。松本山雅は清水を2―1で下したルヴァン杯の初戦同様、J1リーグ戦とは選手の大半を入れ替えた布陣で臨む見通しだ。
 清水戦では、高い位置からの積極的な守備に加え、安定した組み立てや前線での連動した攻撃で試合の主導権を握った。今節の先発も清水戦と同じ顔ぶれが軸で、清水戦で途中出場した塚川や杉本を先発起用する可能性もある。腰を痛めて離脱していた新戦力のレアンドロペレイラは全体練習に復帰しており、反町監督は遠征メンバーに加える考えを示した。
 G大阪は磐田との初戦を0―1で落とした。磐田戦では東口や三浦らJ1リーグ戦の主力も起用しており、松本山雅にとっては高いレベルの相手とぶつかり、チーム力を高めるいい機会になりそうだ。松本山雅はリーグ戦3試合は全て同じ先発で臨んでおり、G大阪戦で起用される選手たちはチーム内競争を活性化させるプレーを見せたい。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外