がんばれ!信州サッカー

広島戦に向けて練習する杉本(右から3人目)ら松本山雅の選手たち

 サッカーJ1松本山雅は14日、広島市で17日に行うJ1第4節の広島戦に向けた練習を関西地方で行った。13日夜に大阪府吹田市で行ったルヴァン・カップのG大阪戦に出場した選手の一部が現地にとどまり、この日はG大阪戦でメンバー入りしなかった8選手が合流。シーズン中に数日にわたって県外で練習するのは異例で、万全の状態を整えて広島戦に臨む。
 大阪、広島と西日本での敵地戦が短い間隔で2試合続くため、バスによる長距離移動の負担を減らす狙い。まだ松本市内では天然芝グラウンドが使えないが、同府近郊に確保した会場は天然芝があり、広島戦の直前まで調整する方針だ。
 この日は、G大阪戦で出場時間が長かった選手は午前中に回復を促すリカバリートレーニングを行い、それ以外の13選手は午後3時からボールを使った軽めのメニューで体を動かした。広島に情報が漏れることを防ぐため詳細な場所は公表しない。反町監督は「お金も労力もかかるが、ベストの選択をして広島戦で結果を出したい」と話していた。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外