がんばれ!信州サッカー

J1リーグ戦で今季初先発が有力な松本山雅・田中隼

 サッカー明治安田J1第5節は30、31日に各地で8試合を行う。松本山雅は31日、松本市のサンプロアルウィンで川崎と対戦する。J1を2連覇している強豪に対して苦戦は必至だが、2連敗中の松本山雅はホームで悪い流れを断ちたい。
 松本山雅は、開幕から同じ顔ぶれで臨んできた先発を複数変更する可能性が高い。前節から2週間の準備期間があったため、練習試合などでさまざまな組み合わせを試行。田中隼やレアンドロペレイラ、宮阪、今井らが先発候補に挙がる。チーム内競争による活性化を結果につなげられるかがポイントだ。
 ボールを保持して主導権を握り、短いパスによる連係で相手守備を崩す川崎に対し、松本山雅は守備に追われる時間が長くなるだろう。開幕4試合は高い位置から相手ボールに圧力をかける積極的な戦術を採用したが、今節に向けては自陣でブロックをつくる守備戦術も準備。人数をかけて同じサイドを崩そうとする川崎に突破を許さず、粘り強く防げるかが勝負の鍵を握る。
 第3節の浦和戦、第4節の広島戦とも0―1で敗れた。攻撃陣は少ないチャンスを決めきれず、守備陣は一瞬の隙を突かれた失点が致命傷になった。最終ラインを整え、攻守の素早い切り替えを徹底できるか。奪ったボールをすぐに失うようだと苦しくなる。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外