がんばれ!信州サッカー

松本山雅―浦和 前半、CKに飛び込む松本山雅のパウリーニョ(左から2人目)

 明治安田J1第3節第1日は9日、松本市のサンプロアルウィンなどで6試合を行い、松本山雅は浦和とのホーム開幕戦に0―1で敗れた。今季初黒星を喫し、勝ち点4のままで順位は4位から暫定8位に後退した。

 松本山雅は開幕から3試合連続で同じ先発メンバー。浦和は前節から先発4人を入れ替えた。

 松本山雅は強い風下に立たされた前半から互角の試合展開に持ち込んだ。0―0で迎えた後半21分には左サイドを崩した高橋から永井に決定的なパスが出たが、永井のシュートはミートせず逸機。逆に同27分、ハンドで与えたPKを興梠に決められて先制点を許した。その後は好機をつくれず、今季初めて無得点で敗れた。

 名古屋はG大阪に3―2で勝って開幕3連勝。広島はC大阪に1―0で競り勝って今季初白星を挙げた。同節の残り3試合は10日に行う。

 第4節は17日で、松本山雅は広島市で広島と対戦する。13日にはYBCルヴァン・カップ1次リーグ第2節があり、松本山雅は大阪府吹田市でG大阪と戦う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外