がんばれ!信州サッカー

ホーム開幕戦に向けて練習するAC長野・内田(手前)

 サッカー明治安田J3第2節は16、17日、各地で9試合を行う。AC長野パルセイロは17日、長野市の長野Uスタジアムに八戸を迎えるホーム開幕戦。日本フットボールリーグから加入し、初対戦となる八戸に勝って今季初白星をつかみたい。
 AC長野は前節、敵地でJ2から降格した熊本と引き分け。前線からのプレスが効き、素早い攻守の切り替えから奪った先制点も形は良かった。一方で、大島が退場となり数的不利があったとはいえ、2度のリードを追い付かれており、守備陣の奮起が欠かせない。
 負傷による離脱者に加え、今節は大島が出場停止。台所事情が苦しくなりつつある。先発は前節のメンバーが中心になりそうだ。
 八戸は開幕戦でG大阪U―23と2―2で引き分けた。3―5―2の布陣で、攻守ともにハードワークが持ち味。AC長野の横山監督は「それ以上に自分たちが走って戦わないと、簡単に勝てる相手ではない」と警戒する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外