がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは27日、23日のC大阪U―23戦で相手選手と接触したFW宇野沢祐次(35)が「右眼窩(がんか)内側壁骨折」と診断されたと発表した。クラブによると、まだ腫れが引いていない状態で、現状では視力に異常はない。全治2週間以上を要する見込み。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外