がんばれ!信州サッカー

松本山雅への来季加入が内定し、特別指定選手に承認された三ツ田啓希

 サッカーJ1松本山雅は5日、中大4年のDF三ツ田啓希(はるき)=(21)=の来季加入が内定し、日本サッカー協会から特別指定選手として承認されたと発表した。三ツ田は中大に所属したままJ1などの公式戦に出場でき、6日のJ1第6節から出場可能になる。松本山雅の来季に向けた新戦力第1号で、背番号は36に決まった。
 三ツ田は埼玉県出身。埼玉・西武学園文理高から中大に進んだ。189センチ、83キロの恵まれた体格に加え、左足による攻撃の組み立てや前線への長いパスが持ち味。今季開幕前のキャンプで練習参加し、今月1日の練習試合から再びチームに合流して練習を重ねている。
 三ツ田は「まだプロとしてスタートラインに立っただけなので、これからも努力し続けて走り抜けたい」とコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外