がんばれ!信州サッカー

日テレ―AC長野 後半9分、2点目のシュートを放つAC長野・滝川

 サッカー女子なでしこリーグ1部カップ戦の1次リーグ第1節最終日は7日、各地で3試合が行われた。A組のAC長野パルセイロ・レディースは、東京・味の素フィールド西が丘で日テレに3―0で勝ち、白星スタートを切った。公式戦では今季初勝利のリーグ戦第3節に続く2連勝。
 AC長野の先発は、日本代表で海外遠征中のエース横山以外はリーグ戦第3節と同じ。日テレは日本代表9人を欠いた。
 AC長野は前半37分、中盤でボールを奪った国沢がワンツーで抜け出し先制点を奪った。後半9分は長い距離を走り込んだ滝川が右足で豪快に決め、ロスタイムに浜本が加点した。観客数は640人。
 第2節は13、14日。AC長野は試合がない。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外