がんばれ!信州サッカー

藤枝―AC長野 0―2で敗れて厳しい表情を見せるAC長野の選手たち(白のユニホーム)

 明治安田J3第7節第2日は27日、静岡県藤枝市の藤枝総合運動公園サッカー場などで2試合を行い、AC長野パルセイロは藤枝に0―2で敗れた。AC長野は1勝3分け3敗の勝ち点6で、14位から暫定15位に下がった。
 AC長野は3人が今季初先発し、大島が3バックの中央、国領がボランチ、入間川が中盤の左に入った。前半は両サイドを起点にゴールに迫る場面もあったが、0―0。後半は球際や競り合いで後手に回ると、22分にカウンターから先制点を許した。33分にもカウンターから右クロスを頭で押し込まれて失点。後半はシュート1本に抑え込まれ、ゴールが遠かった。
 第8節は5月4、5日。AC長野は4日、長野Uスタジアムに相模原を迎える。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外