がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J1第12節は17、18日に各地で9試合を行う。勝ち点12で12位の松本山雅は18日、茨城県鹿嶋市のカシマスタジアムで5位(勝ち点20)の鹿島と対戦する。4試合ぶりの勝利を目指す松本山雅は、3試合続けて無得点に終わっている攻撃陣の奮起が求められる。
 前節の札幌戦は0―0で引き分け。松本山雅は再三の決定機をつくりながら決めきることができず、ルヴァン杯を含めれば4試合連続無得点と深刻な得点力不足だ。強敵の鹿島には試合の主導権を握られる時間が長くなるだろうが、その中でもどれだけ多くの好機をつくれるかがポイントになる。
 中盤の左で開幕からフル出場している高橋が札幌戦で脚を痛め、今節は欠場が濃厚。代役は中美が務めることになりそうだ。攻撃陣を手厚くする狙いで、左脚のけがから復帰した町田がベンチ入りする可能性もある。札幌戦では、コンパクトな守備陣形から奪ったボールをカウンターにつなげる攻撃が有効だった。松本山雅の反町監督が鹿島相手にどのような戦術をぶつけるかに注目だ。
 鹿島はアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)と並行しながらJ1リーグ戦を戦っているが、開幕から全試合で得点を挙げるなど着実に勝ち点を積み上げている。現在は清水、神戸に完封勝ちして2連勝中だ。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外