がんばれ!信州サッカー

日体大―AC長野 後半23分、先制点を奪い仲間と喜ぶAC長野・滝川(右から2人目)

 サッカー女子なでしこリーグ1部カップ戦の1次リーグ第3節第1日は25日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で行われ、A組のAC長野パルセイロ・レディースは日体大に1―0で競り勝ち、カップ戦2連勝を飾った。公式戦の白星は3試合ぶり。
 高卒ルーキーのFW中村が今季初先発した。後半23分、ハーフライン付近から持ち上がったMF滝川が、ペナルティーエリア手前でFW鈴木陽とのワンツーで抜け出し、右足で豪快に決めた。観客数は343人。
 第4節は6月1、2日。AC長野は1日にノジマステラ神奈川相模原と敵地で戦う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外