がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第13節は22、23日、各地で9試合を行う。14位(勝ち点13)のAC長野パルセイロは23日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場で17位(同12)のYS横浜と対戦。3戦白星がないAC長野は、上位にこれ以上離されないためにも勝ち点3が欲しい。
 残り22試合で首位北九州とは勝ち点差11、J2昇格圏の2位熊本とは同10まで開いている苦しい状況。総得点がリーグで下から2番目に少ない11にとどまっており、攻撃陣の奮起は必須だ。今季挙げた3勝はいずれも先制しているだけに、先制点が一つのポイント。けが人が復帰して先発争いが活性化しており、入れ替えもありそうだ。
 YS横浜はリーグ6位の18得点を挙げる一方、失点はリーグ最多の28。縦に速い攻撃で、ともに前線の浅川が6得点、進が4得点している。AC長野の横山監督は「攻撃的なチームだが、確実に隙もあるので突いていきたい」と強調する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外