がんばれ!信州サッカー

AC長野―富山 後半18分、富山・田中(右)に2点目のゴールを奪われ、肩を落とすAC長野の山田(中央)ら

 明治安田J3第10節最終日は2日、長野Uスタジアムなどで5試合を行い、AC長野パルセイロは富山に1―2で敗れた。連勝は2で止まり、勝ち点12のままで前節10位から13位に後退した。
 AC長野は前節と同じ先発で臨んだ。一進一退の攻防が続いた前半は、ともに決定機が少なく0―0。後半1分、ロングボールで守備ラインの背後を突かれて失点。18分には中盤から浮き球を左サイド深くに入れられ、クロスから失点した。32分に右CKを大島が頭で落として最後は津田が頭で押し込んだものの、反撃はここまでだった。
 第11節は8、9日。AC長野は8日、東京・味の素フィールド西が丘で最下位(18位)のFC東京U―23と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外