がんばれ!信州サッカー

新潟―AC長野 新潟の選手に囲まれながらボールを運ぶAC長野の滝川

 サッカー女子なでしこリーグ1部カップ戦の1次リーグ第5節最終日は9日、各地で2試合が行われ、A組のAC長野パルセイロ・レディースは新潟県十日町市当間多目的グラウンドで新潟に0―3で負けた。カップ戦2連敗で3位から4位に後退した。
 AC長野はFW鈴木陽が2試合ぶりに復帰して先発し、中盤に今季公式戦初出場の古舘が入った。前半21分に新潟のMF園田に先制点を奪われ、後半2分と19分にも園田に得点を許した。シュート数は新潟が17、AC長野は4。2試合連続で複数失点、無得点に終わった。観客数は882人。
 第6節は15、16日。AC長野は15日、長野Uスタジアムで日テレと対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外