がんばれ!信州サッカー

松本山雅―磐田 前半7分、左CKを前田(手前右)が押し込むが、オフサイドの判定でノーゴール

 明治安田J1第19節第1日は13日、松本市のサンプロアルウィンなどで7試合を行い、松本山雅は磐田に0―1で敗れた。松本山雅は6試合連続未勝利で勝ち点17のまま。同じ勝ち点で松本山雅、磐田、鳥栖の3チームが並び、得失点差で松本山雅はJ2降格圏の17位。鳥栖が最下位に転落した。

 松本山雅は3試合連続で同じ先発。磐田は前節から先発2人を入れ替えた。松本山雅は前半からセットプレーを中心に磐田ゴールに迫り、後半も前田や杉本が決定的なシュートを放ったが、枠を外したり相手に阻まれたりして得点を決められなかった。後半40分、磐田の縦に速い攻撃からロドリゲスのゴールで先制を許すと、この1点を守りきられた。

 2位の横浜Mは3―1で浦和に快勝。G大阪は終了間際の得点で清水に1―0で勝った。

 第20節は20日と27日で、松本山雅は20日にホームで広島と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外