がんばれ!信州サッカー

2019年8月アーカイブ

AC長野

AC長野L、7戦ぶり勝利を

2019年8月31日掲載

 サッカー女子のなでしこリーグ第10節は31日と9月1日に各地で5試合が行われる。約3カ月半ぶりのリーグ戦再開。2勝3分け4敗(勝ち点9)で8位のAC長野パルセイロ・レディースは1日、新潟県の新発田市五十公野公園陸上競技場で4位(同15)の新潟と対戦する。AC長野は公式戦で7試合ぶりの勝利を目指す。 …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅FCは、サンプロアルウィン(松本市)に鹿島アントラーズを迎える10月18日夜のホーム戦で、音楽ライブをしたり、限定シャツを来場者に贈ったりする「フライデーナイトJリーグ(金J)」を開く。山雅の運営会社が29日、松本市内で発表会を開き、北アルプス槍ケ岳や星空をデザインした限定シャ …

全文を読む

 サッカー明治安田J1第25節は30日?9月1日に各地で9試合を行う。勝ち点23で17位の松本山雅は31日、松本市のサンプロアルウィンで8位(勝ち点35)の大分と対戦する。前節、浦和に逆転勝ちして11試合ぶりの勝利を挙げた松本山雅。今節は、今季まだない連勝で勝ち点を積み上げ、残り10試合のJ1残留争 …

全文を読む

 サッカー明治安田J3第21節は30、31日、9月1日に各地で9試合を行う。15位(勝ち点24)のAC長野パルセイロは31日、前橋市の正田醤油スタジアム群馬で2位(同35)の群馬と対戦。7位から15位まで勝ち点差3と混戦状態で、AC長野は4季ぶりの4連勝を飾って順位を上げたい。  約3週間の中断 …

全文を読む

 日本サッカー協会は29日、J3のAC長野パルセイロに来季の加入が内定した産業能率大のFW吉田伊吹(21)を特別指定選手に承認したと発表した。吉田は大学に所属したまま、AC長野のJ3リーグ戦への出場が可能になった。

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは28日、産業能率大のFW吉田伊吹(21)が来季加入することが内定したと発表した。来季の加入内定選手の発表は初。特別指定選手として登録する見通しで、日本サッカー協会に承認されれば今季のリーグ戦に出場できる。  180センチ、75キロ。宮城県出身でJ1仙台の下部組織を …

全文を読む

 サッカーの元ギニアビサウ代表でポルトガル国籍を持つFWイズマ(28)が27日、J1松本山雅の練習に参加した。J1残留争いが続くリーグ戦は残り10試合で、松本山雅は残留に向けた戦力として加入手続きを進める方針だ。  既に夏の移籍期間は終了しているが、所属クラブがない選手は9月13日まで追加登録できる …

全文を読む

 松本大(松本市)の健康栄養学科有志が、サッカーJ1松本山雅FCのホームスタジアム、サンプロアルウィン(同)で販売する「スタめし」(スタジアム料理)の新メニューを開発した。チームカラーの緑色をホウレンソウやバジルで表現した軽食や、勝ち星をイメージしたナタデココ入りの飲み物など。27日に松本大で発表会 …

全文を読む

 サッカーJ1松本山雅FCの運営会社が25日、チームカラーの緑色を基調とした応援ポスターを店舗などに配った「夏の緑化計画」は、諏訪地方では岡谷市で実施した。社員や南信地方のサポーターら計約20人が、B2、B3判の計約200枚を配った。  ユニホーム姿で躍動する選手13人を載せたポスターには、9月29 …

全文を読む

 箕輪町は、サッカーJ1松本山雅FCのホームタウンになることを目指している。26日、白鳥政徳町長が松本市のクラブ運営会社を訪れ、認定に必要なJリーグ理事会への提案を神田文之社長に要請した。山雅のホームタウンは中信地方の7市町村。箕輪町が認められれば県内8番目で、南信地方では初となる。  町は町議会9 …

全文を読む

1  2  3  4  5
« 19年7月 | メインページ | アーカイブ | 19年9月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外