がんばれ!信州サッカー

月間MVPに選ばれたパウリーニョ選手(中央)

 サッカーJ1の7月のリーグ戦で、最も活躍した松本山雅FCの選手をファン投票で決める「月間MVP(最優秀選手)」にMFパウリーニョ選手(30)が選ばれた。運営会社が2日、発表した。
 4試合ぶりに先発出場した7月20日のサンフレッチェ広島戦。1―2で迎えた試合終了間際にパウリーニョ選手がミドルシュートを決めて引き分けた。価値ある勝ち点1をもぎ取った。
 広島戦で最後まで攻め続けたパウリーニョ選手は初のMVPについて「とてもうれしい。これからもチームのために力を尽くし続ける」とのコメントを出した。
 表彰式は18日にサンプロアルウィン(松本市)で名古屋グランパスを迎えるホーム戦に合わせて行う。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外