がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第19節は3、4日、各地で9試合を行う。16位(勝ち点18)のAC長野パルセイロは4日、長野Uスタジアムで3位(同31)の北九州と対戦する。前節9試合ぶりの白星で最下位(18位)を脱したAC長野は、今季2度目の連勝を狙う。
 新加入の斎藤が初先発で得点に絡んだ。先制のFKは斎藤がドリブルで2人をかわしたところを倒されて獲得し、2点目はポストプレーで堂安のゴールを演出。横山監督は「前線で斎藤が優位になれると、試合展開にもつながる」と評価する。前節の先発からの入れ替えはなさそうだ。
 北九州は直近4試合が3分け1敗で白星がない。7得点のディサロや3得点の池元には7月の対戦で決められているだけに、自由にさせないようにしたい。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外