がんばれ!信州サッカー

清水―松本山雅 前半18分、CKのボールを処理しそこなう松本山雅GK守田(左)。その後清水・ドウグラス(右奥)に先制ゴールを奪われる

 明治安田J1第22節第1日は10日、静岡市のIAIスタジアム日本平などで7試合を行い、松本山雅は清水に0―1で敗れた。16位の松本山雅は3試合ぶりの黒星で勝ち点19のまま。11日に試合がある17位鳥栖と18位磐田の結果次第では最下位に転落する可能性がある。
 松本山雅はJ1広島から期限付き移籍で加入した水本が3バックの左で先発。清水は2試合続けて同じ先発で臨んだ。
 松本山雅は序盤から押し込んだが先制点を奪えずにいると、前半18分に清水の左CKをGK守田がキャッチミス。このボールをドウグラスに決められて先制を許した。その後は自陣を固めた清水の守備を崩せず、2試合連続の無得点で敗れた。
 G大阪と対戦した広島は、試合終了間際に松本山雅から期限付き移籍したレアンドロペレイラが同点ゴールを決めて引き分けた。
 第23節は17、18日で、松本山雅は18日にホームで9位の名古屋と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外