がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第22節は7、8日、各地で9試合を行う。15位(勝ち点24)のAC長野パルセイロは8日、長野Uスタジアムで11位(同27)の福島と対戦する。前節敗れて連勝が3で止まったAC長野は、連敗だけは避けたい。
 前節は一時逆転して2―1としながらも、最終盤に2失点して敗戦。横山監督は「ここ数年の長野を象徴する試合をしてしまった」と、転機になり得た試合をまたしても落としたことを素直に認める。ここ4試合で7得点と得点力は上向きつつあるだけに、いかに失点を防ぐかが勝敗の鍵を握る。DFラインを中心に、先発は2〜3人の入れ替えがありそうだ。
 2連敗中の福島は、前節0―6と大敗。球を保持してパスをつなぐスタイルで、前線の田村や武、ナイジェリア人のイスマイラには警戒が必要だ。前回2―1で勝っているAC長野は球を持たれても焦らず、好機を逃さないようにしたい。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外