がんばれ!信州サッカー

約7カ月ぶりとなる先発が濃厚なAC長野・阿部

 サッカー明治安田J3第28節は27日、各地で9試合を行う。暫定15位(勝ち点29)のAC長野パルセイロは長野Uスタジアムで14位(同31)の讃岐と対戦し、3試合ぶりの白星を目指す。
 約2週間ぶりの実戦となった前節は、好機をつくりながらも決められずにカウンターから決勝点を奪われた。「長野県の(被災)状況も含めて、勝ち点3を取れなかったのは残念だった」と横山監督。台風19号の被災後初のホーム試合に臨む今節に向けて、選手に一層の奮起を促している。
 J2から降格した讃岐は今季、序盤戦は上位で争っていたが、夏場で失速して前節まで6戦未勝利。しかし、個々の能力は高く、AC長野は一瞬の隙を突かれないようにしたい。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外