がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは4日、東洋大のMF坪川潤之(22)が来季加入することが内定したと発表した。来季の加入内定選手は4人目となる。
 176センチ、72キロ。北海道出身で、札幌ジュニアFCU―15から矢板中央高(栃木)を経て、東洋大に進学して今季は主将。本職はボランチで、対人の守備や運動量、ヘディングなどが武器。クラブを通じ、「人々に感動を与えられるプレーを心掛け、謙虚かつ貪欲に日々精進していきます」などとコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外