がんばれ!信州サッカー

仙台―松本山雅 前半2分、先制ゴールを決める松本山雅・セルジーニョ

 明治安田J1第28節第2日は5日、仙台市のユアテックスタジアム仙台などで5試合を行い、松本山雅は仙台に1―0で勝った。4試合ぶりの勝利で今季6勝目。勝ち点を28に伸ばし、J1に初参戦した2015年の年間勝ち点に並んだ。勝ち点差3で16位の鳥栖も首位のFC東京に勝ったため、松本山雅は17位のまま変わらない。
 松本山雅は2試合続けて同じ先発メンバー。仙台は出場停止のマテに代わって金正也がセンターバックに入った。松本山雅は前半2分、永井がポストプレーで落としたボールをセルジーニョがペナルティーエリアの外から右足で決めて5試合ぶりに先制点を奪った。その後も攻勢の時間が続いたが追加点を奪えずにいると、次第に仙台ペースに。後半も守勢だったが、守備陣が集中力を切らさず2試合連続の無失点で守りきった。
 最下位の磐田は横浜Mに0―2で敗れ、松本山雅との勝ち点差は7に開いた。湘南―川崎など同節残り3試合は6日に行う。
 第29節は18、19日で、松本山雅は18日にホームで鹿島と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外