がんばれ!信州サッカー

 サッカーJ3のAC長野パルセイロは7日、新潟医療福祉大のDF喜岡佳太(22)が来季加入することが内定したと発表した。来季の加入内定は5人目。
 東京都出身で182センチ、76キロのセンターバック。市船橋高(千葉)から新潟医療福祉大に進学し、天皇杯全日本選手権でAC長野と2度対戦経験がある。ヘディングでの競り合いやフィジカルを生かした守備が特徴だ。クラブを通じ「1日でも早く貢献し、J2、J1への昇格を目指し精進してまいります」とコメントした。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外