がんばれ!信州サッカー

松本山雅―鹿島 前半9分、先制ゴールを決め走りだす松本山雅・永井(手前)

 明治安田J1第29節第1日は18日、松本市のサンプロアルウィンなどで3試合を行い、松本山雅は鹿島と1―1で引き分けた。2連勝はならず勝ち点29。順位はJ2降格圏の17位で変わらず、残り5試合となった。ともに勝ち点31で15位湘南と16位鳥栖は19日に試合がある。
 松本山雅は3試合続けて同じ先発メンバー。けが人が多い鹿島は前節から先発7人を入れ替えた。
 松本山雅は前半9分、右CKのこぼれ球を高橋がシュート。これをゴール前の永井が右足でコースを変えて決め、2試合連続で早い時間帯に先制した。しかし、後半13分に与えたPKを鹿島の上田に決められて追い付かれると、その後は守勢に回る時間が増え、勝ち越し点は奪えなかった。
 第30節は11月2、3日に行い、松本山雅は2日に大阪市でC大阪と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外