がんばれ!信州サッカー

富山―AC長野 試合後に喜び合う決勝ゴールの大城(左から2人目)らAC長野の選手

 明治安田J3第30節最終日は10日、富山市の富山県総合運動公園陸上競技場などで7試合を行い、AC長野パルセイロは富山に2―1で勝った。2試合ぶりの白星で勝ち点を37とし、12位から11位に上がった。今季は残り4試合。
 AC長野は4試合ぶりに先発した下口が右サイドバックに入った。前半20分、木村の左クロスのこぼれ球からオウンゴールで先制。押し込まれる時間が続いた後半は33分にクロスから失点したものの、40分に左クロスから大城が左足でゴール右隅へ決めて勝ち越した。
 第31節は17日で、AC長野は長野Uスタジアムで沼津と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外