がんばれ!信州サッカー

AC長野―沼津 後半5分、決勝ゴールを決め、仲間と抱き合うAC長野の下口(右から3人目)

 明治安田J3第31節は17日、長野Uスタジアムなどで9試合を行い、AC長野パルセイロは1―0で沼津を下して2連勝となった。勝ち点を40に伸ばしたが、順位は11位のまま。今季は残り3試合。
 AC長野は5試合ぶりに先発した国領がボランチに入った。風下の前半は決め手を欠き、0―0。後半5分、右CKを下口が頭で直接合わせて先制した。その後はカウンターを軸に攻め込まれる場面が多く、後半だけで6本のシュートを浴びたものの、阿部の好セーブなどで守り切った。
 第32節は23、24日。AC長野は24日、盛岡市で岩手と対戦する。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外