がんばれ!信州サッカー

 サッカー明治安田J3第33節は30日と12月1日に各地で9試合を行う。3連勝中で10位(勝ち点43)のAC長野パルセイロは1日、相模原市の相模原ギオンスタジアムで12位の相模原と対戦。4季ぶりの4連勝で一つでも上の順位を狙いたい。
 前節は今季初となる逆転勝利を飾ったAC長野。ボランチの新井やサイドバックの下口らが負傷交代したが、代わりに入った吉村や前線の斎藤に加入後初得点が生まれるなど明るい材料もある。今節もまずは直近5試合で3失点と安定している守備からリズムをつくっていきたい。
 相模原は前節、4位の熊本に勝って6試合ぶりの白星。ワントップの大石はリーグ7位タイの11得点を挙げており、自由にさせないようにしたい。前回の対戦はAC長野が2―0で快勝した。
 富山県総合運動公園陸上競技場が芝生改修で使用できないため、富山―FC東京U―23戦が30日に長野Uスタジアムで行われる。

新着ニュース

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外