がんばれ!信州サッカー

2020年1月アーカイブ

 サッカーJ2松本山雅は1次キャンプ第7日の21日、千葉県東金市で午前と午後の2部練習をした。午前は筋力トレーニングと俊敏性を養うメニューを取り入れたフィジカルトレーニングを行い、午後はゲーム形式の練習で攻撃の組み立てを確認した。  ゲーム形式の練習は、狭いエリアでの8対8や、縦の長さを約30メート …

全文を読む

 守備ラインの背後を突いたり、鋭いターンでマークを外したりと多彩な得点パターンを持つ若きストライカー。攻撃の幅を広げようと、昨季はドリブル突破にも磨きをかけた。「FWは得点でアピールできるポジション。結果にこだわりたい」と決意する。  G大阪ユース時代から潜在能力の高さは折り紙付き。高校2年の4月に …

全文を読む

 サッカー女子なでしこリーグ2部のAC長野パルセイロ・レディースは21日、今季初となる全体練習を須坂市内で行い、新たに就任した佐野監督は「(前任の)本田監督の良い部分を続けながら、話し合って選手がやりやすい環境をつくりたい」と、対話を重視する方針を掲げた。  高校や大学に在学中の新加入選手が多いため …

全文を読む

 サッカー女子のなでしこリーグは21日、1部と2部の自動昇降格および入れ替え戦を行わないとする2020年シーズンの大会方式を発表した。日本サッカー協会が21年開幕の女子プロリーグを新設することに伴う移行措置。今季は2部で戦うAC長野パルセイロ・レディースが優勝した場合でも1部昇格にはつながらない。 …

全文を読む

 松本信用金庫(松本市)は21日、サッカーJ2松本山雅FCの運営会社に、チーム強化資金として100万円を贈った。同金庫本店で田中鈴生(すずお)理事長(70)が、運営会社の神田文之社長(42)に目録を手渡した。  昨年募集したホーム戦の平均入場者数やチームの成績によって金利が上乗せされる「松本山雅FC …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅は1次キャンプ第6日の20日、千葉県東金市で午前と午後の2部練習をした。午前は、走力や心肺能力の指標となる「YO―YO(ヨーヨー)テスト」を行い、チーム最年長で37歳の田中隼がトップの数値を記録した。午後はゴール前の攻防や、10対10のゲーム形式で主に守備をテーマにした練習に取 …

全文を読む

 サッカーJ3で昨季9位からの巻き返しを図るAC長野パルセイロは20日、長野市の長野Uスタジアムで今季初となる全体練習を行い、2季目の指揮を執る横山監督は「気持ちを新たにして練習ができた。いい意味でチャレンジしていく年にしたい」と今季の意気込みを語った。  この日は須坂東高在学中のFW小西を除く26 …

全文を読む

 サッカーAC長野パルセイロ運営会社の堀江三定会長兼社長とトップチーム(J3)の横山雄次監督、今季就任したレディースチーム(なでしこリーグ2部)の佐野佑樹監督らが20日、長野市役所で加藤久雄市長と懇談した。両監督とも「勝利を狙いたい」と意気込みを語り、堀江会長が台風19号の被災地支援として寄付金50 …

全文を読む

 サッカーJ2松本山雅FCを支援する山雅後援会(松本市)が、新たに飯田下伊那地域で活動する地域支部「飯伊支部」を設けることが20日、分かった。南信の支部は、2013年に発足して上伊那地域を中心に活動する南信州支部、15年発足の岡谷支部に続き3カ所目となる。  2月3日の後援会理事会での決定を経て、同 …

全文を読む

 サッカーJ3にトップチーム、なでしこリーグ2部にレディースチームが今季参戦するAC長野パルセイロは19日、新体制発表会を長野市内のホテルで開いた。2年目の横山監督が率いるトップチームは27選手、佐野監督が今季から指揮を執るレディースチームは大会で不在の2人を除く22選手が出席。それぞれ「大きな目標 …

全文を読む

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8
« 19年12月 | メインページ | アーカイブ | 20年2月 »

チーム別ニュース

記事アーカイブ

PDF号外